激安風俗お役立ちブログ

【初心者向け】可愛い女の子が手コキしてくれる「オナクラ(オナニークラブ)」とは?

オナクラ(オナニークラブ)とは?

オナニークラブ、オナクラとは、個室内で男性客がオナニーする様子を女性店員に見てもらう風俗店の一種。女性店員は基本的に着衣のまま見ているだけで、ファッションヘルスのように女性店員から男性客への性的サービスは無いものとされる。草創期の一時期、「プラトニッククラブ」を略し「プラクラ」と呼称されていたこともある。

(※引用=Wikipedia)

オナクラ(オナニークラブ)とは、その名の通り自分でオナニーをしながら女の子とのいちゃいちゃを楽しんだり、女の子からの言葉責めを楽しむソフトな風俗です。特に童貞の方や風俗初心者・未経験の方にオススメですが、「CFNM(クローズド・フィーメイル・ネイキッド・メイル)」と呼ばれる性癖をお持ちの方も楽しめる業種です。(CFNM=性的嗜好の一つ。着衣した女性に脱衣した男性というシチュエーション)

在籍する女の子は?

オナクラは、一時期「プラクラ(プラトニッククラブ)」と呼ばれていたこともあり、学生時代を思い出すような「学園系」のお店が多いです。それに伴って在籍する女の子も18歳(もちろん高校は卒業しています)~24歳くらいまでの女の子が大半です。
所謂、ヘルス店(デリヘル、ホテヘル等)とは違って女の子は着衣のままであることがほとんどなのでルックスもそこそこ以上でないとお店側が採用しない可能性が高いです。したがって「オナクラで働く女の子は若くて可愛い」と言われています。

オナクラのサービス内容は?どんな人にオススメ?

始まった当初は女性が男性のオナニーを見るというサービス内容でしたが、現在は基本プレイにも「手コキ」は入っていることが多いです。完全に女の子が見ているだけというお店は見なくなりました。ですので、「手コキ店(手コキ風俗)」と呼ばれるお店のほとんどは「オナクラ店」です。手のサービスが主になっているお店では女の子が男性にイタズラをするというコンセプトであることが多いため、男性から女性へのお触りには厳しいので、本番はもちろん、指入れなども禁止であることが多いです。基本的にスタンダードプランのサービスには「おさわり(上半身タッチ等)」は含まれていません。


オナクラは女の子にコスプレ衣装(制服・私服風衣装・体操服・ナース服・メイド・アニメコス・スポーツウェア等)を着てもらい、プレイルーム(レンタルルーム)やホテルなどいちゃいちゃしながら手コキやオナホールなどで射精を手伝ってもらうのが基本的なサービスです。最近はお店側も様々なオプションを用意しているのでできることの幅は広がってきました。「可愛い女の子の脱ぐ姿見たい!」という要望に応えてフルヌードをオプションにしているお店もあります。(でも、それならもう安いヘルス行った方が安いかも…)

オナクラは女の子が射精を手伝ってくれるというだけなので、ハードルも低くサクッと利用できるのが何よりのメリットです。性欲はあるけど女の子に奉仕するのはめんどくさいサラリーマンの方や、風俗に行ったことがない風俗童貞さん(初心者・未経験)、M気質が強い男性、比較的早漏でお手軽な風俗をお探しの男性などに特にオススメの業種です。

オナクラのプレイの流れ・プレイ時間について

オナクラの基本的なプレイ時間は30分程度です。入室し、女の子と軽く挨拶を交わしたら最初に選んだコースでプレイが始まります。コースによってサービス内容はもちろん、コース料金が違うので公式ホームページ等で事前に確認しておきましょう。
※シャワー室はあるお店とないお店があるので、ローションプレイ等をしてみたい方は、シャワー・お風呂があるお店を選びましょう。

オナクラデビューの前に…

オナクラ店には大きく分けて3つの営業形態があります。それが「店舗型」「無店舗型(デリバリー/派遣型)」「来店受付型」です。困惑しないように公式サイトでシステムを見ておくか、実際に行った人のレビューや口コミで確認しておきましょう。

店舗型の場合

店舗型はファッションヘルス等と同様にお店に行き、受付で店員に「女の子」「コース」「オプション」等を伝えて料金を支払います。そして女の子が待つ個室へと移動してプレイが始まります。

無店舗型(デリバリー/派遣型)の場合

はじめに「コース」「オプション」「日時」「派遣場所」を決めてお店に電話予約を入れます。予約が完了すれば派遣可能エリアのホテル・レンタルルーム等(ホームぺージで確認できます)に事前に行っておき、女の子の到着を待ちます。最初は確認のためドライバー(やお店のスタッフ)が部屋の前で注意事項などを説明することが多いです。その後、女の子とプレイをします。サービスが終われば清算をします。

来店受付型

来店受付型はいわば「受付のあるデリバリーヘルス」です。店舗型のように受付で店員と会話はしますが、実際にプレイするのはその場所ではなくホテルやレンタルルームです。来店受付型は女の子と一緒に待ち合わせをしてホテルまで行くというサービスを提供しているお店もあります。ソフトサービスのホテルヘルス(ホテヘル)のような営業形態です。

オナクラに存在する様々なコースについて

見るだけ(鑑賞・見学)コース
これは当初からある「女の子が男性のオナニーを見ているだけ」のコースです。女の子が隠語を言いながら男性を言葉責めにします。さすがにこれだけで運営していることはないので、見るだけコースを選んだとしても大人のおもちゃのオプションやソフトタッチのオプションをつけることが多いでしょう。

手コキコース(基本プレイ)
オナクラ店では、「手コキ」のサービスが基本プレイであることがほとんどです。見るだけコース同様に女の子に言葉責めをしてもらいながら手コキをしてもらい、そのまま射精します。男性は裸や下半身を露出させますが、基本の手コキコースでは女の子は脱ぎません。

3Pコース
もはや説明不要な気もしますが、2人の女の子が1人の男性に付いて乳首責めをしたり手コキをしたりするコースです。このコースになってくると2人分の料金が必要になってくるので少々値が張ります。

痴女コース
痴女コースはM性感のようなサービスです。(M性感=男性がMになりきって痴女に責められるシチュエーションのプレイを行う業種)男性が手錠をかけられたり、おもちゃで責められたり…というのが基本的なサービスです。

プレイの一例

コース…手コキコース
料金…5,000円
時間…30分

①女の子・コース等を決める
受付や電話予約時に「〇〇ちゃん、スタンダードの30分コースで。」と言い、オプションの有無、派遣型であれば派遣先やスタート時間などを伝えます。店舗型・受付型の場合は料金を先に支払うことが多いです。(クレジットカードの利用もOKです)

②挨拶・会話(5分)
女の子がプレイルームや派遣先のホテルに到着すると軽い自己紹介があり、サービス内容の確認、コスプレ衣装の着替えの時間などがとられます。

 

③プレイ開始(20分)
多くの場合シャワーは浴びずにプレイが開始されるので、体臭や口臭が気になる方は体を拭いておく(特に陰部)、歯も磨いておく、などエチケットとして最低限のことはしておきましょう。プレイでは下半身を露出させ、女の子に言葉責めをしてもらいながら手コキをしてもらいます。

④挨拶・会話(5分)
最後に軽く会話をして、名刺などを受け取ります。オプションとして追加料金が発生した場合は、女の子が支払い方法を案内してくれます。

気になるオナクラの料金システムについて

オナクラの料金は非常に安価です。大体の料金相場はこちらです。

20分… 2000円~5000円
30分… 3000円~6000円
50分… 6500円~7500円
60分… 8000円~10000円

20分コースで既に高いお店と安いお店に開きが出ていますが、この差は「どこまでを基本プレイとするのか」で決まっています。見るだけを基本としているお店は非常に安い料金設定ですが、コスプレ込み、手コキ込み等してもらえる範囲が豊富なほど基本プレイ料金も上がります。

関東の激安オナクラ店はコチラ

オナクラのオプションにはどんなものがある?

オナクラのオプションはお店によってバラつきがあります。トップレスやオモチャなどの他、ビンタやお悩み相談など変わったプレイもあります。

無料~500円程度のオプション

●言葉責め
●乳首舐め
●ローション
●ビンタ
●くすぐり
●踏みつけ
●呼び方指定(先生、お兄ちゃん等)
●息吹きかけ
●筆・ハケプレイ
●手錠・手枷
●アイマスク
●洗濯バサミ
●(女の子が)眼鏡着用
●耳舐め
●ニオイ嗅ぎ
●ひざまくら
●パンチラ・ブラ見せ
●つば垂らし
●目隠し(アイマスク)
●(女の子が男性に)電マ・ローター
●(女の子が男性を)撮影
●官能小説朗読
●至近距離で無言・無視
●アナル鑑賞
●蹴り
●ハグ…etc.

1000円程度のオプション

●下着姿
●生着替え
●足コキ
●パンスト
●パンスト・靴下お持ち帰り
●服の上からボディタッチ
●つばお持ち帰り
●スクール水着(恥ずかしいコスプレ)
●女の子を撮影(顔出しなし)
●喘ぎ声…etc.

2000円程度のオプション

●トップレス
●生タッチ(局部は触れません)
●キス
●顔面騎乗(ショーツは着用)
●(女の子が男性に)アナル責め
●女の子にローター…etc.

3000円程度のオプション

●フルヌード・オールヌード(全裸)
●ディープキス
●女の子のオナニー鑑賞(相互オナニー)
●おしっこ鑑賞(聖水)
●(女の子に)電マ
●(女の子を)全身舐め

それ以上の高額オプション(5000円クラス)

●私物パンティお持ち帰り
●排便鑑賞
●ゴムフェラ…等

そのほかにも3Pコースや、W回転コースなど複数の女の子と遊べるオプションをコースにしているお店もあります。
このように、オナクラには豊富なオプションが用意されていることがほとんどです。無料~1000円くらいまでは手コキのお店といった印象ですが、3000円以上のオプションになってくるともう普通の風俗とあまり変わらないです。安く遊びたいのなら、やはりオプションなしのソフトなプレイ内容で短時間のコースを選択されるのが良いでしょう。

関西の激安オナクラ店はコチラ

オナクラで遊ぶ上での注意点

はじめてのオナクラで「安いと思ったけど、結構かかった…」という声もよく聞きます。
オナクラ店では基本サービスが安い分、別途で入会金がかかったり、オプションが高額だったり…と他で料金が発生することが多いです。
中には「フェラ…10,000円」のオプションを設定しているお店もあるくらいです。
確かにオナクラは普通のヘルス店などと比べ、素人っぽくて可愛い女の子とイチャイチャできるというメリットがありますが、あまりオプションをつけすぎると「この料金なら人妻デリ2回分だな…」ということもあります。
安く、サクッと利用したいなら最初は短めの30分コースから、オプションは1000円までのものをつけると良いでしょう。また、最初のうちは有名老舗店や、大型グループのお店を選ぶと失敗が少ないです。女の子の質が高く、スタッフの教育も行き届いているため、気持ちよく遊べるでしょう。

初心者にオススメ!『みんなの激安風俗』でオナクラ店を探そう!

『みんなの激安風俗』では、風俗未経験・初心者の方のための関東・関西の激安風俗店を多数掲載しています。『みんなの激安風俗』(みんげき)の掲載店舗にはオナクラや手コキのお店が多いです。有名グループ、大手のグループの格安・激安店も一発検索!3000円・5000円・7000円・10000円と、予算から探せるので便利です。

オナクラ(手コキ)店の他にも、ピンサロ(ピンクサロン)、店舗型ヘルス、ホテヘル、デリヘル、セクキャバなど業種も豊富!お近くのエリア、今度出張するエリア、気になる地域…等々、関東・関西のあらゆる激安風俗は『みんなの激安風俗』で探せます。「みんげき」なら、このサイトだけの割引特典や、割引キャンペーン・期間限定イベント等のゲリラ速報などもチェックできます。

関東・関西のオナクラ・手コキ店は『みんなの激安風俗』(みんげき)でお探しください!

みんなの激安風俗でお店を探す

MENU