激安風俗お役立ちブログ

危険な出会い系より安心の風俗へ!まだ出会いアプリで課金してるの?

出会い系で不毛なやりとりしてない?

風俗より安くセックスしたいからとマッチングアプリや出会い系サイトで課金を繰り返していませんか?危険なサイトや業者が蔓延するサイトでひたすら「今度こそヤれるかも」と思い、女の子とのやりとりに1通何ポイントも消費する不毛な日々…。

結局どちらが安全で安く性欲を発散できるかというと、出会い系より断然風俗のほうがおすすめです。危ない出会い系でワンチャン狙い続けるくらいなら、風営法届け出済の安心の風俗店でキレイに遊ぶのが賢いお金の使い方!

金銭面も含めて、出会い系と風俗の違いやメリット・デメリットを比べてみましょう。

サクラと素人

出会い系の実態

いきなりですが出会い系にはサクラがいます。サクラは高額バイトなので、割りの良いバイトをしたい学生やフリーター、本業だけでは食べていけないので副業をしたい人などが集まって働いています。

ごく普通の人がサクラをしているため、メールのやりとりをしていても話が普通にかみ合いますし、たまに趣味が合う人などもいたりして素人との見分けがつきません。しかも相手は仕事なのでこちらが気持ちよくなるように話を続けさせてきます。異性とのやりとりに慣れていない人なら、簡単に騙されてしまうでしょう。

いきなり会うのは怖いから…と言われ何通かたわいない会話で有料ポイントを消費し、やっとデートにこぎつけたとしましょう。当日も待ち合わせ時間まで「向かってまーす♡」「どんな服?」などまさにデート気分なメールがきます。期待に胸も股間も膨らんだところで、待てど暮らせど彼女は来ません。ギリギリになって「生理がきた」とか「急に仕事の電話がきて…」とドタキャンされます。

連絡が来るならまだいいほうで、削れるだけポイントを削られて音信不通になる場合もあります。最悪のケースだとラブホで待ちぼうけです。それもそのはず、彼女は「向かってる」どころかオフィスの中でパソコンでメールを打っています。あなたに。そしてあなたのポイントを全額削ってあなたが追加課金するまで「休憩入りまーす」とかいって喫煙室でタバコをふかしている…かもしれないのです。お互い出会わないままご休憩です。

手の込んだサイトだと女性アルバイトに電話をさせるところもあります。電話で実際に声が聞けるので「彼女は実在する」と思い込んでしまいますが、実在するのは彼女の中の人です。これまた絶対に出会えません(声は聞けますが)。

ちなみに、こうしたサイトでエースと呼ばれているのはたいてい男性アルバイトです。女性アイコンのあの子もあの子も中身は男性フリーター…かもしれません。お金を稼ぐために全力でポイントを削りに来る手練れ相手に(しかも男性)、素人が立ち向かうのは至難の業です。

まれに出会えても素人なので…

出会い系サイトはサクラまみれとはいえ、普通に利用している女性ユーザーもいることにはいます。偶然そうしたユーザーとデートできたとして、相手はずぶの素人です。風俗で受けられるような素敵なプレイを期待してはいけません。

風俗なら脱衣やシャワーのアシストをしてくれたり、ディープキス、フェラ、手コキ、全身リップなどなどめくるめくサービスを受けられますが、素人さんではそうはいきません。シャワーは別々、キスNG、フェラなどもっての他、手コキの意味がわからない、全身リップの発想がない、結果マグロ。

まあデリヘルやファッションヘルスなど風俗では基本的に本番はできないので、合体だけが目的ならそれでもいいかもしれませんが、どことなく空しさが残るでしょう。出会えただけでも奇跡だと思って割り切るしかありません。相手にサービスを求めるのは難しいです。

選ばれし者

出会い系に比べるとマッチングアプリは普通の女性ユーザーも多いですが、ジャンルによっては真剣に婚活していたり、まじめなお付き合いをできる人を探している女性もいます。そうした人から見てヤリ目的の男性ユーザーはスパムと一緒なので基本的に無視されます。

マッチングしたとしても、お食事デートを繰り返してやっと…となると果たしていくらかかるかわかりません。途中で飽きられる可能性もあります。

風俗では男性がパネル写真で嬢を選びますが、アプリでは女性が写真で男性を選定してきます。写真選考の時点でふるい落とされてしまうと、どんなに頑張っても報われません。

そして良質なマッチングサイトは歳月とともにサクラに侵略されていきます。サクラや業者に満たされた媒体はほどなくして衰退する、これは過去のSNSや街コンを見ると明らかですね。こうして余計に、素人女性と出会う可能性は低くなっていくわけです。

ちなみにデートでもし横暴な態度をとったり無理やり系な行為をすると即SNSでさらされるので気を付けましょう。SNSには女の子たちの裏垢(裏アカウント)の愚痴が日々アップされ続けています。「風俗行くより安くエッチできた」と浮かれても社会的に終わる可能性があるのです。

出会い系と風俗を比べてみる


それではここまでに紹介した出会い系のデメリットを踏まえて、風俗と比べていきましょう。

絶対に出会える

風俗店は当たり前ですが絶対に女の子とご対面できます。ソープランドやファッションヘルス、ピンサロ、セクキャバのような店舗型風俗なら間違いありません。デリヘル、ホテヘルのような派遣型風俗でもちゃんと女の子が来ます。ラブホで一人で待ちぼうけ…という悲しい事態を避けられます。

衛生観念

風俗店で働く女の子たちは、程度の差こそありますが病気に対する危機管理意識を持っています。店がきちんと指導して対策グッズを持たせていることもありますし、それぞれ工夫して予防に努めているでしょう。最近では定期検査を実施、結果を公開している風俗店もあります。

素人女性はそのあたりの意識が薄く、教えてくれる人もいないので、どんな爆弾を抱えているかわかりません。肉体的に問題なくてもメンタルがちょっと…というケースも考えられます。

見た目問題

出会い系で顔出ししてるのはほぼサクラだと思われるので(マッチングアプリは別)、会ってみるまでどんな女性が来るかわかりません。それはデリヘルでも同じですが、問題はそこではありません。

風俗ではこちらが選ぶ側になれます!好みの女の子を指名することができます。出会い系では女性側が圧倒的に選ぶ側なので、あなたの見た目や態度があちらの気にくわないとまず出会うことすら不可能です。風俗ならそれがない!たった1,000円、2,000円程度の指名料で好みの子と遊べます。(高級店は指名料がもっとかかりますが、たいていはこれくらいが相場です)

また、風俗ならお店の看板嬢が一人はいるはずなので、とびきりかわいい子や美人と会うこともできるのです。出会いサイトで顔の見えない女性と無駄なかけひきをしている時間がもったいなさすぎます。

充実したサービス

前述したとおり素人女性はマグロ率高しです。それどころか男性側にご奉仕を求めてきたりすることもあります。プレッシャーと戦いながら果たして本当に気持ちよくなれるのでしょうか?

その点風俗はお仕事なので、嬢はきちんとサービスしてくれます。万が一勃たなくてもイかなくても優しく接してくれます。素人女性と違ってあと腐れなく遊べて、おもてなししてもらえる幸せ、これは風俗だからこそです。

結論:安心安全にHするなら風俗へ!

出会い系サイトやアプリは奇跡が起これば女性と出会えますが、ハイリスクノーリターンも覚悟しなければいけない世界。それに比べれば決まった料金を支払って、規定のサービスを受けられる風俗は安心安全と言えるでしょう。

1通10円程度のポイントでも、積もり積もれば数千円、数万円…しかも出会えない…。それならその1万円で風俗で確実にスッキリしたほうが賢いというものです。

当サイトでは1万円以下で遊べる激安風俗情報を随時更新中です!危険な出会い系で無限に課金する前に、ぜひ一度お試しください。

みんげきでお店を探す

 

MENU