激安風俗お役立ちブログ

本番ある?デリヘルと何が違う?「ホテヘル」のプレイの流れと遊び方を徹底解説!

ホテヘル(ホテルヘルス)とは?

デリヘルと何が違う?

ホテルヘルスとは、お店の受付に行き遊ぶ女の子を決めてから隣接するホテルでサービスを受けるという風俗店です。デリヘル(デリバリーヘルス)との大きな違いは電話予約時に選んだ女の子がそのまま派遣されるか、受付で女の子を選ぶか、というところと「ホテルか、ホテル以外もOKか」というところにあります。ホテヘルならその名の通り、隣接しているプレイルームやラブホテルに派遣されますが、デリヘルなら少し遠方のホテルや自宅等も派遣可能です。

プレイ内容はデリヘルもホテヘルも変わりありません。
スタンダードなお店ならともに、キス、ディープキス、フェラ、手コキ、クンニ、ローション、69、素股などが基本プレイとしてあります。

ヘルスの意味と種類について

そもそもヘルスとは何か

ヘルスは大きく分けて3つの業種に分かれています。

◎ファッションヘルス(略称:ヘルス、箱ヘル)
プレイルームと受付が一体となっている店舗型風俗店。地域によっては箱(店舗)のヘルスで、箱ヘルと呼ばれることもある。

◎デリバリーヘルス(デリヘル)
自宅や近隣ホテルなどに風俗嬢を派遣することができる派遣型(無店舗型)風俗店

◎ホテルヘルス(ホテヘル)
店の受付で遊ぶ女の子を決定し、プレイは隣接する指定のホテルで行う受付型風俗店

「ヘルス」という呼び方はもともと「ファッションヘルス」からきています。ファッションヘルスの由来は諸説ありますが「男性が健康(=ヘルス)になれる場所」という説が多く出回っています。ファッションヘルスの「ヘルス」は無店舗型の風俗店の名前にも使われるようになり、ホテルに女の子が来てくれる業種を「ホテルヘルス」、お店に頼んだら自宅等にも女の子が来てくれる業種を「デリバリーヘルス」と呼ぶようになりました。

ホテヘルの予約・受付の仕方

女の子に料金を支払うデリヘルとは違い、ホテヘルはお店の「受付」でパネル(宣材写真)を見て遊ぶ子を決定しその場で料金を支払えるシステムになっています。事前予約は必要ないので遊びたい日の遊びたい時間帯に訪れましょう。

はじめてのホテヘル!受付・予約プロセス

①ポータルサイト等で気になるお店をチェックする

②サイトに書かれている住所に行く
※受付は多くの場合、雑居ビルの中にあります

③受付で店員に今日出勤している女の子のパネル写真を見せてもらう

④店員に女の子の話を聞きながら「すぐ遊べるか」「待ち時間はあるか」を確認する

⑤女の子が決定したらコース・オプション・利用するホテルを決める

⑥支払い
※現金払いかクレジットカード決済

⑦店員に案内されたホテル(地図が書かれた紙や)に向かう

⑧店員がホテル予約をしていたらホテル受付でメモを渡すなどして入室

待ち時間があった場合は直接指定のホテルまで向かって先に入っておくか、お店の待合室があればそこで休ませてもらいましょう。待ち合わせ型のホテヘルの場合は女の子と一緒にホテルに入室するので待合室があることが多いです。
最初のうちは失敗してもいいように短いコースを設定するのがおすすめですが、お気に入りの子を見つければ本指名してロングコースも良いでしょう。

ホテヘルのプレイの流れは?

予約や受付が完了したらホテルへ行っていよいよプレイです!

挨拶・会話

シャワーを浴びる・歯磨き等
※ロングコースなら湯舟に浸かっても良し

プレイ開始
※ベッドに移動し、フェラ・手コキ・素股・オプションで選択したもの等をする

終了準備
※再びシャワーを浴びて身支度を整える

挨拶・会話
※名刺をもらったり軽く会話したりして終了

チェックアウト
女の子と一緒にチェックアウトor女の子が先にチェックアウト

プレイは上記のような流れとなります。
チェックアウトはプレイ専用の休憩コースの場合女の子と一緒に退室することとなりますが、女の子に先に退室してもらい、その後1人でゆっくりすることも可能です。

ホテヘルで遊ぶときの注意点

写真の加工は覚悟して

風俗嬢は多くの場合、風俗で働いていることをバラしたくないので宣材写真もかなり加工しています。体型や輪郭、顔のパーツまで変わってしまっていることがあるので、まだ写真加工が甘い「写メ日記」等で事前に確認しておく方が良さそうです。運だめしだと楽しめる方は下調べせずに行くのもありでしょう。

新人さんは2回目以降で

ホームページで「体験入店」や「新人」などと書かれている素人っぽい女の子が好きな男性も多いですが、できれば一回目は慣れているお姉さんをチョイスするのが良いでしょう。デリヘルも同様ですが新人さんは時間配分がつかめていないことが多いため短時間コースだと損しやすいです。在籍が長い女性や人気の女性なら、時間配分もサービスや気遣いの面でも満足できることが多いです。

本番などの違反行為

本番は法律で禁止されているので強要しないようにしましょう!「どうしてもこの子とセックスしたい」と思ったら口説くしかありません。店外で会えればセックスできる可能性は高いので女の子からの答えを気長に待ちましょう。断られたらキッパリ諦めて新しい子を探しましょう。しつこくするとNGにされたり出禁にされたりする可能性があります。同じく盗撮もお店が厳しく取り締まっている違反行為です。軽い気持ちでしてしまうと何百万円という金額を請求されてしまうので注意しましょう。

延長料金・指名料・入会金

お店によっては入会料が発生する場合があります。入会金の平均は2000円程度です。通いやすく今後も遊ぶだろうと考えられる場合は入会金を支払うのが良いでしょう。基本料金が安いお店は、延長料金や指名料が高い場合もあるので必ず店員に聞くか、事前にサイトを見て大体の金額を見積もっておくのが良いでしょう。

時間帯で変わる料金設定もある

お店によってはコース時間だけでなく、時間帯で料金が違う場合があります。朝・夜それぞれの料金をチェックしてみましょう。朝や昼の方が安いことがほとんどなので独身で休日の朝から空いている方は早い時間にサクッと利用するのも良いでしょう。

料金はどのくらい?格安で遊ぶなら…

ホテヘルはホテル代が別のお店と、ホテル代込みのお店があります。ホテル代やプレイルーム代が込みのところは安く遊べることも多いので料金システムはよく確認しておいてください。
基本的に、60分コースなら指名料など合わせて20,000円、加えてプレイルーム代3,000円程度が妥当な価格と言えます。

相場: 15,000円〜30,000円
平均利用価格: 20,000円

『みんなの激安風俗(みんげき)』なら60分10,000円で遊べるお店も…!関東・関西の激安ホテヘルを探すならまずは『みんげき』をチェック!

みんなの激安風俗でお店を探す

指名やオプションについて

最初はフリーの「パネル指名」で女の子を選んで遊びますが、お気に入りの子が見つかればその子を「本指名」をすることができます。
ホテヘルの本指名料は平均2000円程度です。指名の仕方はデリヘル同様、電話予約で完了します。慣れたお店に電話して、慣れたホテルに向かって、いつもの女の子と遊ぶだけなのでとても簡単!流れを覚えれば緊張することなくスマートに遊ぶことができます。

オプションは0円~10,000円以上と料金も幅広いのでプレイ内容に変化を付けたい方はオプションを付けるのも一つの手です。

コスプレ系のオプションや足コキ、ごっくん(口内発射)、前立腺マッサージ、アナルファック(AF)、顔射、オナニー鑑賞、即尺などのプレイオプションと、ローター、バイブ、電マ、拘束など道具を使ったオプションもあります。
オプションプレイは普段パートナーとは出来ない非日常を味わえるので追加する男性も多いです。

より安く遊ぶなら『みんげき』で「ホテヘル」を検索!

ホテヘルはパネルで女の子を選べて受付を通す安心感もあるので風俗初心者にもおすすめできる業種です。

『みんなの激安風俗』では激安・格安で遊べる名店が沢山!是非『みんなの激安風俗』(みんげき)でお近くの地域からサクッと遊べる優良格安風俗店を探してみましょう!

みんげきで関東のホテヘルを探す

みんげきで関西のホテヘルを探す

MENU