激安風俗お役立ちブログ

【コスパ最強】激安デリヘルの中で優良店を探す方法

激安価格でデリヘルを利用したいけど、地雷やハズレは引きたくない!そんなワガママを叶えるためには優良店を見極める必要があります。安いからどこも同じだろうと適当に選んで後悔しないよう、ある程度の情報収集はしておきましょう!

はじめてのデリヘル利用でも失敗しないお店選びや遊び方をご紹介いたします。

これは避けよう!NG風俗店の例

ポストのチラシ、捨て看板

今はあまり見ませんがデリヘルなど風俗店のチラシがポストに入っていることがあります。または街中での風俗チラシ配り、電柱などに貼ってある風俗看板、電話ボックスのデリヘルチラシなどなど…。これらはピンクチラシやピンクビラど呼ばれており、一時期はいたるところで目にしましたが、法規制により最近ではめっきり数が減りました。(規制については風俗営業法第28条第5項に詳しく載っています)

違法行為だとわかっていてポスティングしているのは条例を守らない悪質店の可能性が高いです。どんなに激安価格でも利用するのは避けましょう。ぼったくり店かもしれません。チラシの美人の看板嬢が目を引いても、その嬢は存在していないと考えたほうがいいです。

デリヘル呼んでホテルに入ったのに誰も来なかったり、地雷嬢やこわいお兄さんがくるかもしれません。そうなったらコスパ最悪どころの話ではないので、やはりきちんと風営法を守って営業しているお店を選びたいところです。

サイト更新が止まっている

公式サイトやポータルサイトの情報が全然更新されていない店は避けましょう。従業員にやる気がないか、開店休業状態になっているか、すでに閉店しているかです。閉店しているのにサイトだけ存在し続けているパターンがあるので、お知らせの更新日をチェックしたり、女の子の写メ日記が動いているかなど気にしてみましょう。

スタッフの態度が悪い

ファッションヘルスのような店舗型と違い、デリヘルでは電話口でしかスタッフとやりとりがありませんが、それでも態度や雰囲気はわかります。電話で威圧的な態度をとられたり、適当な返事をされたり、明らかにやる気がなかったり…。そうしたスタッフのいる店は女の子のやる気もなく、手抜きサービスをされる可能性があります。

優良店のポイント

スタッフの態度が良い

電話での対応が丁寧だったり、物腰が柔らかかったり、テキパキ対応してくれたり…。電話対応が命のデリヘルだからこそ、そこをきちんと押さえているお店は信用できます。

価格帯に関わらずそうした従業員がいる店は女の子のモチベーションも高く、ルックスもそれなりに気を使っていたり、手抜きすることなくサービスをしてくれるでしょう。もし女の子と相性が合わなくても「店員の対応が良かったからまた別の子で利用してみようかな」と思えるくらいなら優良店と言えますね。

サイトの作りが丁寧

公式サイトがきれいに作られていて見やすかったり、使いやすいお店は好感が持てますよね。お客様に見てもらってナンボなので、そうした営業サイトにもお金をかけているお店は優良店が多いです。お金があるということは、お客様が来ているということなので、女の子のルックスやサービス内容がしっかりしている…ということになるからです。

ちなみに公式サイトはちょっと雑でも、風俗ポータルサイトのほうで頻繁に更新しているなら信頼できます。どんなにキレイな作りのサイトでも、更新が止まっていたら意味がありませんのでご注意を。

サイトの更新がマメ

在籍嬢たちの写メ日記が盛んだったり、お知らせやお得なイベント情報がひんぱんに更新されているお店は元気がある証拠!出勤嬢も多かったり、お得に遊べるイベントも多発していたりと選びがいがあります。

口コミが良い

やはり実体験に基づく口コミは信頼度が高いです!高級店の評価が良いのは当たり前なので、激安店や大衆店こそ口コミをしっかりチェックしたいところです。ルックスはこの際まあまあでも、サービス内容や女の子の態度などトータルで楽しめそうかを調べておきましょう。

目的と予算で見極める!

ヘルス+αで何がしたいか

デリヘルの基本サービスはキス、フェラ、手コキ、素股などのヘルスサービスで本番はできません。プレイの流れも、電話予約して女の子が到着して、ご挨拶して入浴、プレイ、シャワーしてさよなら…というのが基本でしょう。

電話での頼み方も、店員がこちらの希望を聞いてくれるので特に難しいことはありません。

デリヘルのシステムはだいたいどこも同じですが、違うのがお店のコンセプトやオプションなどです。

たとえばコスプレを楽しみたくてイメクラ系を探すのと、女王様に責めてほしくてSM系を探すのでは全然違いますよね。学園系で若い女の子がいいのか、人妻熟女系がいいのかでも違います。

基本のヘルスサービスに加えてオプションでおもちゃをたくさん使ってみたいとか、ちょっと過激なプレイを楽しみたいかなどもあるでしょう。基本のサービスに加えて何を求めているかを自分の中である程度はっきりさせておくと、お店選びがしやすいです。

料金・予算について

デリヘルのランクもピンキリですが、激安店なら予算1万円程度で探せます。ただし同じ1万円でも30分で1万円なのか、45分や60分で1万円なのかをよく確認してください。

その基本料金の他に、ラブホに入るならホテル代も必要ですし、オプション料金で500円~5,000円、指名料で1,000円~2,000円とかかってきたりします。

一番安上がりなのは「自宅に呼ぶ、指名なしフリー、オプションなし」ですがこれだと地雷嬢を引く可能性もあるので、好みの子がいるなら指名をしたほうが無難です。

まとめ

初心者でも安心の優良デリヘル探しのポイントをまとめるとこうです!

★ポストに入っているチラシや捨て看板の店は避ける。

★サイトがきれいで頻繁に更新されているかどうかをチェックする。

★スタッフの電話対応が良いと信頼できる。

★口コミや評価が良い店を選ぶ。

★自分好みのお店を見つける。

激安デリヘルとはいえ決して安くない金額を払うのですから、多少の時間を割いたり指名料などプラスαで楽しい時間が過ごせるならそうしたほうがコスパは良し!当サイトでは1万円以下で遊べる各地のデリヘル情報を随時更新しているので、ぜひ参考にして自分好みのデリヘルをお探しください。

激安風俗店を探す!

MENU